大型組合せボックスカルバート | 日本コンクリートの大型組合せボックスカルバートは、現場打コンクリートを使用しない上下組合せタイプで、工期短縮・現場管理費削減に貢献します。

052-793-1151
製品一覧 > 水路 > 大型組合せボックスカルバート(フィットボックスカルバート)

大型組合せボックスカルバート
(フィットボックスカルバート)

大型組合せボックスカルバート(フィットボックスカルバート)は、最適なサイズとベストな断面で現場にフィットするボックスカルバートです。アンダーパス・地下調整池・河川の短スパン橋など、施工の用途は様々です。

内幅8,000mmを超えるサイズは、大型プレキャストボックスカルバート(ビッグボックス)をご覧ください。

大型組合せボックスカルバート(フィットボックスカルバート)

大型組合せボックスカルバート
(フィットボックスカルバート)の特長

■現場打コンクリートを使用しない上下組合せタイプで、省力化・工期短縮・現場管理費削減に貢献します。

■設計条件によって内幅・内高は100mm、部材厚は50mm刻みに変えられ、底版ハンチを省くことも可能で、最適な断面で製作できます。

■門型カルバートとしても使用できます。

■「ボックスベアリング横引き工法」を使用すれば、老朽化した橋梁を撤去せず供用したまま暗渠化して更新も可能です。

ストッパーQ

縦方向(断面)と横方向(上下組合せ面)のシール材の十字継目を、球形のブチルゴム「ストッパーQ」で包み込み、弱点であるシール材の継目を補います。

設計条件

荷重 土被り 土の単位体積質量 水平土圧係数
T25 0〜2m 18.0kN/m3 0.50

参考寸法・質量表は、WEBカタログでご確認ください。

WEBカタログ

ページの上へ
Copyright © NIPPON CONCRETE Co., Ltd. All Rights Reserved.